スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

裁判員「DVD参考になった」=強殺事件で無期懲役判決-佐賀地裁(時事通信)

 佐賀県唐津市の養鶏場で責任者を殺害し財布を奪ったとして、強盗殺人罪に問われた元従業員小野毅被告(45)の裁判員裁判で、佐賀地裁(若宮利信裁判長)は26日、求刑通り無期懲役の判決を言い渡した。
 公判では弁護側が強盗目的を否定し、殺人と窃盗罪の成立にとどまると主張。被告が捜査段階で強盗目的を認めた供述の任意性が争われ、調書への署名・押印後に検察官と被告が話す取り調べ時の様子を録画したDVDが法廷で再生された。
 判決は、捜査段階での供述の任意性を認めて強盗目的を認定した。
 DVD上映について、記者会見した裁判員・補充裁判員経験者のうち、40代の会社員男性は「(被告の)しぐさや態度を見ることができた」と述べた。50代女性も「ある程度参考になった」と話し、出席者全員が一定の評価をした。 

【関連ニュース】
【動画】ティファニー強盗、映像公開
【特集】裁判員制度
韓国で男逮捕=東京・新宿の指輪強盗
弁護側は有期刑求める=2人強殺事件が結審
公判中の男2人に逮捕状=神戸の貴金属強盗

裁判員裁判で猶予判決の男が窃盗 知的障害、更生計画準備中(産経新聞)
<天気>24日 西日本を中心に各地で気温が20度超える(毎日新聞)
<指定暴力団>稲川会の角田会長が病死(毎日新聞)
インフルワクチンの効果いつまで? 正解は1割未満(医療介護CBニュース)
強風30km規制届かず、130kmで疾走(読売新聞)
スポンサーサイト

<原口総務相>住基カード「持ってない、すみません」(毎日新聞)

 原口一博総務相は25日の衆院予算委員会第2分科会で、住民基本台帳カードを持っていないと明らかにした。野党時代、民主党は住民基本台帳ネットワーク(住基ネット)に反対していた。住基ネットを所管する総務省のトップである原口氏は、住基ネットへの登録を住民が選べる選択制にする必要があるなどと主張している。

 民主党の三宅雪子議員から「私は持ってないのですが、大臣は持ってますか」と問われた原口氏は「私も持ってません」と答弁。「(国の強制ではなく)国民が自らの権利を行使できる番号を議論している。それができたら私も持つが、今は持っていない。すみません」と釈明した。

 住基カードの普及率は3%(昨年10月末)。今月から、コンビニエンスストアでも住民票の写し交付が可能な自治体を順次拡大するなど、総務省は住基カードの普及に努めている。【鈴木直】

【関連ニュース】
原口総務相:裏金、行政評価対象に 「全府省調べたい」
原口総務相:小沢氏の参考人招致「必要だ」
原口総務相:郵便貯金限度額引き上げ「事業劣化で」と説明
原口総務相:国際オペレーター継続を KDDIに要望
原口総務相:郵政事業劣化で限度額の引き上げ検討

レセプト電子化対応の計画策定へ―支払基金が事業指針(医療介護CBニュース)
【from Editor】バルチック艦隊と温暖化(産経新聞)
外国人参政権 政府・与党反対派の「声なき声」(産経新聞)
自民が審議拒否、小沢氏は国会招致明言避ける(読売新聞)
<厚労省>研修医高給に歯止め 年720万円以上補助金減額(毎日新聞)

五輪フィギュア 高橋選手の母校で後輩ら応援 岡山(毎日新聞)

 バンクーバー冬季五輪・フィギュアスケート男子の高橋大輔選手が卒業した岡山県倉敷市の倉敷翠松(すいしょう)高校では、フリーの演技が始まる19日午前10時(日本時間)ごろから、スケート部員や教師ら約150人が体育館に集まり、“故郷の星”のメダル獲得へ向け、テレビ中継を食い入るように見つめた。

 テレビ映像をプロジェクターで大型スクリーンに映し出して応援した。スケート部顧問の松浦功さん(45)は「高校生のころからリンクの上では大きく見えた。自分自身が納得できる演技をしてくれたらいい」と話した。

 後輩たちも頂点を目指す先輩の活躍を祈った。

 高橋選手がフィギュアを始めた倉敷フィギュアスケーティングクラブの後輩でもある3年生の大熊奈生子さん(18)は「以前、一緒に練習させていただいたことがあり、幸せだった」と見守った。【井上元宏、石井尚】

【関連ニュース】
五輪スピード:高木美帆選手を同級生ら地元で声援
五輪カーリング:近江谷選手、2代挑戦「父の5位超える」
五輪フィギュア:男子フリー始まる メダル獲得に期待
五輪カーリング:日本、世界女王・中国に敗れ1勝2敗
五輪スピード:小平5位入賞 高木は35位 女子千

新作用機序のがん治療薬の独占開発・販売でライセンス契約―中外(医療介護CBニュース)
若者はしか予防追加接種の低迷続く 東北18歳は平均上回る(河北新報)
沖縄知事に官房長官 普天間「県内」に軸足 「ベスト求めるがベターになるかも」(産経新聞)
大胆!道ふさぐように残土投棄、相次ぎ3か所に(読売新聞)
全日空 定期点検怠り欠航 羽田-三宅島など(毎日新聞)

「借りたカネ」の著者追起訴=不動産会社に脱税指南-さいたま地検(時事通信)

 ベストセラー「借りたカネは返すな! 」の著者が脱税を指南したとされる事件で、さいたま地検特別刑事部は23日、法人税法違反罪で、経営コンサルタント会社「セントラル総合研究所」社長八木宏之容疑者(50)を追起訴した。
 また顧客の不動産賃貸会社「シャルマンリッチ」(神戸市中央区)の副社長ら2人と同社も同罪で起訴した。地検によると、3人とも起訴内容を認めているという。
 起訴状によると、八木容疑者らは共謀し、シャ社の2006年2月期の所得が約1億1431万円だったのに、約929万円だったとする虚偽の法人税確定申告書を提出し、法人税約3150万円を脱税したとされる。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕現金ざくざく! 脱税摘発
脱税で弁護士ら逮捕=20億円所得隠し
シティ元幹部に脱税容疑=1億3000万円隠し告発
子ども手当に異論相次ぐ=衆院予算委が地方公聴会
外資系証券元部長を脱税容疑で告発=社員100人超の申告漏れも指摘

霊能力者と信者を殺人容疑で再逮捕へ 大阪府警(産経新聞)
天井に飛ぶ乗客、渦巻く悲鳴…乱気流の機内(読売新聞)
国家公務員法改正案 次官と局長、部長を同格に(産経新聞)
<温室効果ガス>「いぶき」のデータ、ネットで一般公開(毎日新聞)
<バンクーバー五輪>スピード競技ウエア 下着透けてる?(毎日新聞)
プロフィール

ミスターけんじおおさき

Author:ミスターけんじおおさき
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。